2010年01月

2010年01月31日

しばくか登るかのどっちか

今日はどうしましょ。と言われ。

坂本龍馬ほどだとやりすぎなので
坂本先生ほどではない程度にお願いしますと言い

じゃあいまのところ
目立たないぐらいのにしときましょうか、と提案され

ちょっとパーマをあてました。
奥さんには
何も変わらんねと言われましたが。

はい。
パーマをあてたら次は決まっています。

ボクシングです。

パーマといったらボクシング

つまり
パーマ 即 ボクシング です。
ラン アンド ガン です。

ぼやぼやしてたら陰気な気持ちが勝ってしまう。

土曜日パーマ明けに電話しましたよ。ボクシングジム。

したら
ぃ休みだったけさー(笑
パーマ損ぞね。パーマ損。

そんななか
こんなにもストレートなパーマ損もアレなので

聞いてみると
奥さんは、近所にもうひとつボクシングジムを知っていて
そこを教えてくれたので
善は急げですと思って
見学とか体験とかできるか電話してみたところ

「今日は子供ボクシング教室がありますので
 そちらメインになりますがよろしいですか?
 また今度にします?

って言われました。

キミねぇ
なんかあれでしょ、僕が前向きになっているとでも思っているのか。
わかってないなぁ。

あーた
今僕そういう、なんていいましょうか
どうします?今日やめます?的な聞き方したら

はい!じゃあ来週にします!て言いますよ。
いい姿勢でいいますよ。

僕はむりやり元気になるために
外堀を埋めているだけなのですから。
わかっちょらんがです。

気分だいぶめいってますからね
思い描くとおーり、もーめいっぱい
ストレぇートに物事運ばないと

いらいらする。
野々市いらいらする。


で、ボクシング

元気いっぱいに
じゃあ来週見学に行きます!って言ったら

来週休みです!って返されてしまったので

ボクシングやめて
近所のクライミングのジムにでも行こうかな

そうすると今度
パーマとクライミングのつながりが
希薄になってしまう





nonoichi_blues at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月30日

しーやん生誕4周年

次男が1月の肉の日(29)に4歳の誕生日ですので
ウチから最寄のデズニーランドへ行ってまいりました。

こんばんわ。
デズニーまで47分。
野々市です。

デズニーランド関連で何個かあります。
オムニバス形式でお届けします。


= - = - = - = -
 - 1 -

行きしの車中にて
長男ゆうくんとお父さんのやりとり

 Jr.「お父さん、車は誰が作る?

 父「え?それは、、工場の人

 Jr.「お父さん!車は、何で動いてる?

 父「え?それは、、こう、エンジンで
   ぼっかんぼっかんガソリン燃やして
   ぐるぐるタイヤ回して

 Jr.「へーしょっか。
   ゆうくん、タイヤの中に猫がいて
   ぐるぐる回しているかと思ってた
 
 父「んーネコはそんなことしてくれないー

= - = - = - = -
 - 2 -

朝、出発前に奥さんが言いました。

大丈夫、今日は晴れる。
だからお父さんどうしよう
ダウンジャケットなんか着てって
暑かったら邪魔になっちゃうよねー

と。

そのセリフがぐっと来たので
私はダウンジャケットは家に置いたまま
多少軽率な軽装で来てみたら

当日くもり

超さみぃ!

= - = - = - = -
 - 3 -

8時開園だから
7時に出なきゃという計画でしたが

なんだかんだで出発が1時間遅れ
8時に出て、予定通り1時間遅れの9時に到着すると

今日は開園は10時です、との事で
1時間待ちをしたのですが

なぜか奥さんと娘さんはダウンジャケットで
なぜか私とお兄ちゃんズはちょっとした春衣装なので

1時間の長さが男性と女性とで違ったかもしれません。

= - = - = - = -
 - 4 -

なんでわしゃ夢の国で課長からの電話を取らねばならないか

= - = - = - = -
 - 5 -

係員さんに貰った
お誕生日シールを貼っていたので

次男はいろんな人から
「お誕生日おめでとう!」って祝福されました。

最初のうちは照れてもじもじしながらありがとう言ってましたが
帰りの頃にはもはやおめでとうを言われ慣れていて

誰に声をかけられても
祝賀会の社長みたいな感じで堂々と
ありがとうと言っていた。

= - = - = - = -
 - 6 -

チキルームというアトラクションをご存知でしょうか。

僕が小学5年生ぐらいのときだから
20年ぐらい前に行った時は

土曜日のデズニーだというのに
魅惑のチキルーム
今なら並ばなくても見れますよーって
案内の女性が叫んでいた

平成一ケタ年当時の5年生の野々市少年は
あと微妙な時間で確か帰りの集合時間という中
以下の2択に迫られます。

 ・お土産を時間かけて探すか
 ・最後駆け込みで魅惑のチキルームやってみるか

2択に失敗してチキルームに入りました。

BlogPaint
 「ここはチキチキチキチキチキ・ルーム♪
  そうさチキチキチキチキチキ・ルーム♪
  小鳥も花も
  みんなチキチキチキチキチキ・ルーム♪


そこでは機械の鳥が
あきらかに機械の鳥だとわかる機械音を出しながら
魅惑の歌を歌っていました。

入って座って7秒ぐらいで2度と来るもんかと思ったのを
覚えています。
デズニーと、この鳥らの関係って何だ?とか、いろいろ迷子になります。

今でも実家ではまれに会話のなかで
「とても心はずまないこと」の例えに
チキルームが使われたりします。

そんな魅惑のチキルームに20年ぶりに行ってみました。

さすがに21世紀になったので
機械音はまったく聞えず音楽だけ聞えました。

何かのてこ入れか
スティッチも参加してたので
前よりディズニーとの一体感も出ていました。

あー
でもやっっぱりつまんなかった。
期待を裏切らないチキルームに
時代がどれだけ流れても
変わるものと変わらないものとあるということを
チキルームは物言わず語っています。

あとやっぱり今回も並ばなくて済んだ。
# あ、でも今回は金曜だったからか?

でも、こう、何といいましょうか。
僕はチキルームが嫌いじゃないです。

よし、じゃあチキルーム次はまた20年後に。
孫と行く。孫と。

= - = - = - = -



nonoichi_blues at 11:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月27日

腹筋を割る 2010

最近なんだか大変なこととか切ないこととかが折り重なって
心のどこかが大変なことになっております。

たとえば4月に異動してきたばかりなのに
またこう準備期間がほとんど無い急な異動とか。
たとえば急な異動に伴う引継ぎ不足による出戻りとか。
後はその先に待つ不安とか。
漬けてた漬物の話とか。

こんばんわ
野々市です。

元気を出せといわれても
よく寝なさいといわれても
目を開けといわれても

出ませんし覚めますし、しばしばします。

そうなんですよ。
へこんでショックいっぱいなんです。

じゃあどうするのかという話をしないといけません。

沈むのか。

野々市のだんなは沈むのか。

いいえ沈みません。
我がで、なんとかします。

というわけでボクシングジムに行こうと思います。
今週の土曜か日曜に申し込みか見学に行こうと思います。

もうこうなりゃボーッソボッソと
サンドバッグ殴ってきます。

あと、龍馬みたいなパーマあてようかあてまいか悩んでます。



nonoichi_blues at 22:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年01月11日

メタルギアソリッ度

新年あけて2日ぐらいから続く
愛娘いつかちゃんの風邪は
肺炎のなりかけ?に発展し
先日入院をしてしまいました。

奥さんは病院に付き添いに行ってしまったきり
帰ってくる気配がありませんので

お兄ちゃんズとお父さんの
男3人でしばらく過ごしています。

なんぞ事あるごとに
お兄ちゃんが
「いつかちゃんの泣き声が聞こえる」と言いますが
お父さんには聞こえません。

病院のいつかちゃんの泣き声と
家のおにいちゃんのその耳の間にいっぱいある
その他の雑多な音は聞こえないのですか?と聞くと
「そんなことよりドラえもんのビデオが見たい」と言われました。

こんばんわ。
はやくよくなれいつかちゃん。
野々市です。

お父さんは
お正月に弟に借りた
メタルギアソリッど4をやりながら
炊事や洗濯など家事をしています。

メタルギアソリッど4というのは
プレスて3のゲームです。
主人公さんはスネーク氏です。

こう、簡単に言うと
そのへんの女子供にゃわからんゲームなのですが

なんしょ集中が必要です。

集中しないとすぐにゲームオーバーになってしまって
「スネーク!スネェエーク!」と叫ばれます。

キーワードは『集中』。

さて
どのくらい集中が必要かというと
以下の図をぜひ見ていただきたいのですが

僕こんなにお腹出てませんし
シャツ中に入れてませんし
こんなえげつない色のシャツとズボンは
各1枚しか持っていませんが

BlogPaint


長男なのか次男なのかいずれかに
ズボンのベルト通しの部分に
きれいにベルトを縛られていて

便所で
「大変だ!ズボンが開かない!」って
「ああ!スネーク!スネェエーーク!」って

大変な目に合うまで
そのイタズラに気がつかないぐらい
集中していることがわかりました。



 

nonoichi_blues at 21:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

トゥエンティー・テン

◆2010年
10

あけましておめでとうございます。
そろそろ皆様の下にも
ちゃんと届ききりましたでしょうか。

届いてない方は届いてない旨
何らかの形でお知らせください。
ご迷惑おかけして申し訳です。

こんばんわ。

上は、今年の年賀状ですが

奥さんに

「なんで今年はこんなにやっつけなのか。オイ」と
ののしられました野々市です。

なんだかとってもくやしいので

これまでの年賀状を張る。


◆2004年 (申-サル)
04
下から2段目右から4列目にサルがいます。


◆2005年 (酉-トリ)
05
ブルースリーのホワチョーという声は怪鳥音と呼ばれています。
トリ年だけに。


◆2007年 (亥-イノシシ)
06
手前に豚の貯金箱があります。イノシシだけに。
で、わかりにくいと思いますが、ウチに子供用の羽織ハカマは
1着しかありません。合成してみました。次男ちっちぇえ!


◆たぶん2008年 (子-ネズミ)
08
次男が一見クマにも見えるネズミをかぶっています。


◆2009年 (丑-ウシ)
09
模型の森にいてる模型の牛と模型の家族のイメージです。



はい。

では次回は、
「そんなことより いつかちゃんが肺炎にかかりました」
をお送りします。んがくく。

 

nonoichi_blues at 01:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)