2009年10月12日

セプテンバー なんとかス (前編)

電車でどこかのお父さんが
「ほれ、あれがナオツグゆかりの・・・」
とか話されていました。

それはカネツグでは?と思いました。

こんばんわ。
野々市です。

今日の日記は程よく長いですので

えー
まだお味噌汁飲みきってない!とか
そういう状況であれば
完全に汁を飲み干してから参戦ください。

先日、E田さん(仮名)の結婚式にお招きいただきました。

E田さん(仮名)は会社のひとつ上の先輩さんで
公私ともにとてもお世話になりつつ無茶ブリをしあった
間柄であると思います。

そんなE田さん(仮名)の式

式の1ヶ月ぐらい前に1通のメールがやってまいりました。

「オオタさん、ご相談があるのですが

と。

その際。

私は黒ヤギさんモードに入っておりましたので
その「相談内容」に全く触れないばかりか
1行しかないメールなのに全く内容も空気も読まず

「わかりました。やりましょう!

的な。

そんな返しをしました。

ご相談の内容を聞いておけばまだ
その頃には時間もあったのに。


思えばいろいろな結婚式に出たと思います。
・バイトの真っ最中に先輩の式の
 余興でギター弾いてみたり
・相方さんのお友達の式の余興に
 式に参加してないのにゲストでだけ登場してみたり
・結婚式だかオフ会だかわからなかったり

とか

さてそのE田さんの結婚式ですが
式の3,4日前でしたでしょうか

聞いてなかった【ご相談】の全貌が明らかになりました。

●歌を歌ってもらいたい

 なるほど、E田さんとはいろいろ
 カラオケとか行きましたねぇ。

 野郎二人で朝までカラオケする
 「ふたりのビッグショー」とか
 行きましたしねぇ。

●平井堅さんのLOVE LOVE LOVE を歌ってもらいたい

 なるほど、しかし僕それ
 確かにカラオケ行くと必須で歌いますが
 残念ながら原曲一度も聞いたこと無いです。

 相方さんの以前の(?)持ち歌です。
 オリジナルを知りません。

●カラオケで歌うのではなくて
 新郎(E田さん)の生ピアノによる生演奏

 なるほど、おだやかでなくなりましたねぇ。
 それぐらいになっちゃうともはや
 リハーサルが要りますよ。リハーサルが。

 あるんですよね。リハーサル。

 へぇ、へぇ、ふーん。
 うーむ。なるほど。
 まさかの一発勝負。


●結婚披露宴の、ほら、その何?
 例のその「新郎新婦のご入場です!」っていう
 その時のその瞬間に生ピアノの生演奏で
 しかも屋外

 やべえ!そろそろシラフで聞いてられない!
 なんかもうしかも、そこまで聞くと
 ちょっとそろそろ
 「当日雨ふれ
 とか思ってしまってきたので
 もうそれ以上の情報は、いりません!

と、そんな感じでした。


そんなこんなでさて当日

超ォ? 快ッ晴!

んぬっはぁ?、、どーうしよう。
緊張でクチからネコのアクビのにおいしてきた。



            <つづく>



 

at 20:19│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by 猫ゆうた   2009年10月13日 08:48
久々の日記は作者の緊張がもろに伝わってくる緊迫した内容だ。
読み応えあり
コメント続きはつづきを読んでから{拍手}
2. Posted by マルモ   2009年10月13日 15:26
(笑)リハ無しですかぁ(T_T)
love love love サビしか出てこない{汗}
続き待ってるだ?
3. Posted by 野々市   2009年10月14日 23:33
>猫氏
あれですよ。
ここまでがクライマックスですので
続きはもうなんというか
アレです。
期待薄です。
いや、はは。
どーうしよう。
>マルモ氏
リハ無しでした。
さびだけでもご存知ならたいしたもんです。
期待薄でお待ちください。つづき。
はい。ぜひに。
是非。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字