2009年10月25日

エキサイ天狗

娘がこう、座りながら
手をぱちぱちと拍手をします。

拍手に疲れると
両手を床に着きます。

この間
拍手を1回ぱちんとやって
その直後に床に手を着けたので

鋼の錬金術でもしそうな感じでしたが

錬金術のようだなぁ・・

なんて
うちの家族の誰に言っても通じないよね

と、思っていたら次男が
「はがれのねんきんじゅつや!」

と叫んでいました。

年金術だと
なんだか年金を上手に使うコツみたいで
なんだか違うなぁと思いました。

こんばんわ
野々市です。

先日ご長男の誕生日でしたので
東武動物公園へ行ってみました。

東武動物公園ではなんだか最近
ネコ型何とかとかいうのを
新しくしたとかしないとかで

ヒョウとかピューマとか
ライオンとかトラとかその辺の
でかい猫系の動物の展示を
新しくしたそうです。

旭川動物園みたく
ライオンのオリの下から
ライオンが見れました。

なるほど
オリの下から見てもやっぱり
動物園のライオンは寝てる。

や、ライオンはどうでもよくて。

特筆すべきはトラ

ホワイトタイガーがいましたのですが
ちょうどおやつイベントの時間でした。

おやつイベントが秀逸で

いわば、猫と暮らした経験ある人なら
イメージしやすいと思いますが

ガラス挟んで猫じゃらしピコピコすると
猫がガバァ!っつって向かってきて
ガラスに激突みたいなじゃれあい?を

猫をホワイトタイガーに
猫じゃらしを馬肉に置き換えてみた、的な
そんなチャレンジャブルなイベントしてました。

おやつのあいだは人が多くて
あまりガラスの前に立てませんでしたが
ある程度人が流れていった後も
すくなからずトラはエキサイティングな状態で

ばっかんばっかんガラスに飛びついて来てました。

それもこれもなんというか
うちの5歳と3歳のお兄ちゃんズの顔めがけて
何度も襲い掛かってくるので

ははぁ、さてはこのトラ
うちのメンズをエサに置き換えてみた、的な?

しばらくはお子らも飛んでくる白虎を
はしゃいで楽しんでいましたが
トラの本気の目と、言葉にならない会話を交わし
われわれはえさとみなされているという空気を察したのか

お子たちが
「なんか、もういい」「僕ももういい」と言いました。

なるほど。
貴重な経験をしたかしなかったかの
どっちかだぞ。大きくなれ。




 

at 21:09│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by マルモ   2009年11月08日 02:56
ガラスがあっても、もしも割れたら…って思うと怖いょね(・_・;)
その時はノノが戦うのだ?
(;∇;)/~~(笑)
2. Posted by 野々市   2009年11月15日 21:04
トラと!
え、トラとですか!?
無理です。
ボクはトラと戦えませんので
ガラスの耐久度に期待します。
まかしてください。ガラスに。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字